【インプット】と【アウトプット】を3回ほど繰り返すことで見えて来たもの。


こんばんは。

横須賀の【素髪師】山本涼馬です。

さて、ここ最近の活動をブログに。

今回のブログは、ちょっと難しい話です。

2月は連日セミナー続きでインプットの月だったような実感があります。

 

①大きな美容ディーラーの新春セミナーに参加

 

 

 

ここでは美容ディーラーの2017年の経営戦略やマーケティングを学びました。ディーラーにとってお客様は美容師なので、もちろん美容室に売り上げを上げてもらいたい。そのために彼らに出来ることは?または、彼らの思う2017年のマーケットの変化は?ギュッとまとめると、そんな内容。

 

前にもブログに書いたことがあるかな。消費の二極化の話や、ホッ○ペッパー戦略からの脱却など、独自のコンセプト、経営路線の打ち出しをしっかりと方向付けてやっていく必要がありますよねってお話でした。

参加したからには、インプットしてROSSOに落とし込まなければと思って、色々と吐き出してみましたが、ここで得たことは

 

やろう、やろう。と思ってることがあるなら、とっとと一歩でも歩き始めろ!

 

重要ではないけれど今日、すぐにやらなきゃならないことと、今日すぐにはできないけれど重要なこと。の優先順位を改めて見直す必要があるかなと。

 

 

②ルネフルトレールの2017方針説明会に参加

 

 

 

 

 

こちらも新宿だったかな。ピエールファーブル社というフランスの大きな製薬会社の中に【ルネフルトレール】というブランドがあります。

2011年くらいから扱っているブランドなのですが、ここ最近に大きな変革があり、気になっていたのでお誘いを受け、参加してみました。

正直、自分が思っていた以上に、目から鱗の宝の山でした。

それは、儲け云々ではなく、①のセミナーで受けた気持ちがそのままレールになって繋がったようなイメージが湧き上がりました。

中でも、成功サロンの実例などが聞けてとても面白かった反面、正直やりたかったことを先にやられた感じで悔しくおもいました。

 

 

その後、サロンに持ち帰り、スタッフに思いを共有。

3月からROSSOでも【素髪展】なるものを始めようと準備中です。

ご来店頂いたお客様に楽しんでもらえる展示会になりそうです。

 

 

 

 

 

 

ここで学んだことはTTP。

TE TTEITEKINI PAKURU

 

 

③横須賀市の魅力【堀江貴文】がやってくる!外から見る横須賀!に参加

 

こちらは、横須賀の青年会議所が主催の【ホリエモン】の講演会だったのですが、Facebookで講演があることを知って発売日にチケットを手に入れました。【ホリエモン】が横須賀を切って切って切りまくる!みたいな触れ込みだったので、どんな形で【ホリエモン】が横須賀を切るのだろうか?と期待に胸を弾ませて挑みましたが、横須賀の話は全くしてませんでした(笑)

これ、行った方で同じ思いをした方多かったんじゃないですかね?

終始、AIに取って代わられる職業の話でした。すごく面白かったし、メモしまくって帰りましたが、結局、主催した方々も、聞きに来た方々も話のニーズとウォンツが全く合ってなかったんじゃないかな?と思いました。

 

 

 

まあ1000人近く集まった色々な背景を持った方々、全員に響く内容の話をするのも、観光誘致の話をするのも難しいとは思いますが。。。

でも、さすがは【ホリエモン】飽きることない話の内容でした。

最後の質疑応答で【ホリエモン】が話していたフレーズでハッとしたことがあったので記しておきます。

 

30年前の横須賀の理想にただ、戻したいのか?人が増える経済に戻りたいのか?
それは、人がいっぱいいて景気が良かった時代だったからこそ、うまくいっていた話。今は労働人口の低下、高齢少子化社会で椅子取りゲームのマーケット。これを止めることは不可能だし、東京の劣化コピーは今すぐやめたほうがいい。横須賀に住みながら、東京の便利さを謳うのは無理。郊外は不便で当たり前だということを受け入れ、東京にない価値、東京に無いものを作れば人は来る。ミニ東京化はさっぱり捨てる。横須賀にしか無い価値を思考錯誤して見つけて行くしか無い。縮小して行く日本のマーケットでは東京に勝てない。

これが結構響きました。

 

まとめ

さて、この立て続けに受けたセミナー3種、内容もバラバラでしたが、何か一つのライン上にうまくハマっていったように感じて、やるべきことが見えて来た感じがしています。

また、こうやってブログにして見ると再発見することもありますね。

熟成された完熟ヘアサロンマーケットのの中で、東京にはない、僕らにしかない独自のコンセプトを体感してもらうことでROSSOらしさを確立していくこと。それを自分たちの強みとして引き伸ばしていける商材を使って、結果を出し、皆様に喜んでいただくこと。

これらにいち早く取り掛かって、スタッフを巻き込みながらROSSOを作り上げていく。

インプットを重ねて一本のアウトラインを作っていきたいと思います。

 

 

また、【素髪展】の詳細が決まったらご報告します。

 

では。

 

RyomaYamamoto

  • follow us in feedly

rycreations

横須賀・葉山エリアのヘアサロン【ROSSO Hayama / Sajima】で代表を務める【山本涼馬・ Ryoma Yamamoto】によるブログメディアです。

趣味は仕事と子育てとカメラ。現在、一歳の男児を育てながら「子育て奮闘記」や「飲み歩き放浪記」などパパ目線からのブログを執筆中。

サロンワーク以外にも、モデル撮影や雑誌掲載など、幅広く活動し、ヨコスカクリエイターズ事業協同組合の理事も務めています。

関連記事

  1. ウオー!!!!異業種交流会vol5

  2. 有言実行と無言実行。その美徳とは

  3. 女性美容師もリーダーとして活躍できる組織を目指して。

  4. きちんと自分達の仕事の【生産性と時間管理】を話せる美容師。

  5. Boys Be Ambitious《美容師を志すということ》

  6. ソーシャルとの付き合い方

  7. 2017年のS/Sトレンドを予測!春・夏に大注目のアビスカラーって?何色?

  8. 私だけが持っている二つの宝物の話。

  9. どれだけ成長しているかを測るのは、決して数字だけじゃないよって話。

PAGE TOP