私だけが持っている二つの宝物の話。


こんばんは。ROSSO代表の山本涼馬です。

 

先日、参加したセミナーで、またもや衝撃的な悔しい思いをし、ここ何日か悶々としています。

まったく何の為にセミナーなんか行くんだ?  そういう声も聞きますが

 

私は自分で言うのも変ですが《自分自身が傷付き打ちのめされたい》

からセミナーに参加しているような気がします。

 

しかも、お金を払ってでも、自分がボロ雑巾に感じるほど悔しい思いをしに行っています。

さて、そのセミナーに参加した甲斐もあって

ここ最近は、スタッフのことを良く考えるようになりました。

 

image

 

 

 

参加したセミナーの講師の方が、38歳と自分と近い歳の方だったこともあり、悔しいなと深く反省した点が沢山ありました。

こんなにスタッフのことを考えて、ありとあらゆることをまとめていて、またそれを実践し

皆がwin-win-winの状態で経営ができている講師が、まるで自分の追い求めているスタイルそのものだった。

 

頭の中にあることを、先にやられた。そんな印象さえ受けてしまいました。

ただの負け惜しみにしか思えないけど・・・・・・。

 

 

 

 

 

そこで、自分が自分に思ったことが

「なんか言ってるだけで、ぜんぜん形になってないよね、お前って」と、確かにそうなのです。

 

以前、ブログにも書きましたが、子供も生まれ、幸せの絶頂を楽しんでいるだけじゃダメで

もっと自分の成長線を描かなくちゃ。

そう、感じて一層仕事に磨きがかかってきたものの

《自分一人頑張ってる感》が強く、結果、大きな変化が生まれていない・・・。

 

ありがたいことに、スタッフも増え、お客様の数も増えています。

 

けれど、なんかこう今ひとつ一歩先へ抜け出せない感じ・・・・。

 

 

今回のセミナー参加でその答えがハッキリとしたのでした。

 

「自分がどうにかしなきゃ」

「自分が引っ張らなきゃ」

「背中見せてやらなきゃ」

 

 

自分がこうじゃなきゃ、いけない!そんなことばっかり考えてしまっていたことに気付いたのでした。

そうじゃなく

 

「みんなの為に、今自分は何をすべきなのか?」

をもっとちゃんと考えていくべきでした。

 

「スタッフみんなが、幸福になる為に会社をどうする必要があるのか?」

 

を考え行動し、ROSSOフィロソフィーなる哲学を語り

 

「なぜ、何の為に、今みんながこうして悩んでいるのか?」

に向き合って行かなきゃならんのだと!

 

 

image

 

 

そう、スタッフは私の宝物。

そんな思いに気付いたのでした。

 

本題にもある通り、家族も宝物。

スタッフも宝物。

二つの宝物に囲まれたこんな、ありがたい環境にいることを

もっとありがたいと思わなければ。

んで、ありがたい気持ちを行動に変えていかねば。。。。

そう感じています。。

 

 

image

 

今後の変化が楽しみです。

では

Ryoma Yamamoto

  • follow us in feedly

rycreations

横須賀・葉山エリアのヘアサロン【ROSSO Hayama / Sajima】で代表を務める【山本涼馬・ Ryoma Yamamoto】によるブログメディアです。

趣味は仕事と子育てとカメラ。現在、一歳の男児を育てながら「子育て奮闘記」や「飲み歩き放浪記」などパパ目線からのブログを執筆中。

サロンワーク以外にも、モデル撮影や雑誌掲載など、幅広く活動し、ヨコスカクリエイターズ事業協同組合の理事も務めています。

関連記事

  1. なんだか高鳴るw

  2. 焚火を囲んで未来を語らう会。

  3. Hello December ! and Goodbye 2014

  4. 作品撮りに猛省しつつ。

  5. やればできる。今回は本気だからねっ!

  6. デデンデンデデン♪

  7. Hair & Make up

  8. ひとつになって。誓いの決起大会

  9. 趣味と化したカメラ。

PAGE TOP