Boys Be Ambitious《美容師を志すということ》


少年よ大志を抱け!

と教えられた教訓はどこへいった?

 

いつしか、大志を抱けない時代になっているのか?

 

いや、そんな時代を作ってしまったのは誰だ?

 

俺たちだ・・・。

 

気づけばメディアで検索すればリアルな数値が何でも出てくる時代の真ん中で生きていて

 

何が本当で

何が嘘かもわからない情報にただ踊らされているのか。

 

男に生きたんだから、いい夢見ろよ!

心ではそう思っている。

 

《何を夢見たらいいのかわかりません》

 

これが今の子たちの現実なのかも。

 

自分も含めて、そうだけれど《札束が飛び交っていたバブルを知らない》

《カリスマ美容師ブーム》なんてものも過去の話だった。

 

それらを知らない現在進行形の《現代》を生きている美容師たちは

タマゴから孵化した時から、《手に職さえあれば大丈夫》なんて思えず

苦しみ、もがくことを余儀なくされている。

 

果たして、これから孵化しようとしている卵の子達には、どんな人生が待ち受けるのだろう。

 

増えすぎた飽和状態のヘアサロン。

少子化の煽りを受け、減っていく美容師人口。

結婚したくない職業にランクインしている職業。

休みが少なく、夜遅くまで続くレッスン。

 

 

 


YESTERDAY,12,09,2016


 

 

さて、暗い始まりだったが、理由がある。

昨日、横須賀の美容室オーナーさん達との食事会があった。

 

img_3654

 

とある、イベントを計画していて、その想いを伝える場を設けてもらった。

みんな、同じ悩みを抱えながら《美容師》を生きているオーナーさん達との会食は

非常に楽しく、あっという間の二時間だった。

暗くなるようなリアルな話も、本音で話せて、本音を聞けた。

 

自分よりも大先輩のオーナーさんの話を聞ける機会は滅多にない、大変勉強になる時間だった。

より一層に、これからの未来を夢見る美容師の応援がしたいと心から思った。

そして、一丸になることで何かが変わりそうな手がかりを掴めたような気もする。

 

 

 

 


TODAY 13,09,2016


 

そして今日。

VIDAL SASSOONの最高責任者であるマークヘイズ氏のセミナーに参加したROSSOスタッフが

その仕事ぶりに感銘を受け、全員、気合十分に意気込んでいる。

 

s__12238853

 

VIDAL SASSOONなんて今更・・・

なんて思う美容師もいるかもしれないが、初めてハサミと櫛を使って髪の毛をデザインした美容師の神様だ。

私は今でも崇拝しているし、ロンドンのVIDAL SASSOONにてカットの勉強をしてきたことは全てのベースになっている。

 

マークヘイズのカットが間近で観られるチャンスなんて、ロンドンにいたって滅多にないことだろうと思う。

 

これだけは絶対に行きたい!と無理を言ってチケットを用意してもらったが

 

行ってみたい!という若手のスタッフに行かせた。

 

 

そんな、世界最高峰の仕事っぷりを目の前で見てきたスタッフ達は

明日からきっと顔つきが変わるんだろうなと思うとわくわくする。

 

ロンドンに行きたいって言い出すスタッフまでいるくらいだ。

 

s__12238851

 

s__12238852

 

それはそれは、貴重な本当に良い経験をしてきたね。

みんなの仕事っぷり見るのが楽しみ。

 

 


NOW 14,09,2016


 

さて、話を戻そう。

 

みんなみんな、悩んで美容師を生きている。

オーナーも、スタイリストも、アシスタントも。

 

小さな光を希望に変えて、いつか夢を叶えてやるって思ってる。

 

だからこそ、少年が大志を抱けないステージを抜けて

小さな光を希望に変えるチャンスを作ってやらなきゃ。

 

時代を変えるなんて、大きなことは言えないけれど

目の前にいるスタッフの成長を、支えてるだけじゃダメだ。

 

もっと夢みさせてやらにゃいかん。私たちが。

 

そう感じた二日間でした。

 

《成功が努力の前に出てくるのは、辞書の中だけである》

 

マークヘイズの教え。

 

それを逆にスタッフから教わった今日は

 

 

 

いい夢見れそうだ。

 

では。

 

 

Ryoma Yamamoto

 

 

 

  • follow us in feedly

rycreations

横須賀・葉山エリアのヘアサロン【ROSSO Hayama / Sajima】で代表を務める【山本涼馬・ Ryoma Yamamoto】によるブログメディアです。

趣味は仕事と子育てとカメラ。現在、一歳の男児を育てながら「子育て奮闘記」や「飲み歩き放浪記」などパパ目線からのブログを執筆中。

サロンワーク以外にも、モデル撮影や雑誌掲載など、幅広く活動し、ヨコスカクリエイターズ事業協同組合の理事も務めています。

関連記事

  1. 時間とお金と心の浪費と消費。

  2. 江ノ島水族館と僕。

  3. Hello December ! and Goodbye 2014

  4. きちんと自分達の仕事の【生産性と時間管理】を話せる美容師。

  5. ソーシャルとの付き合い方

  6. ゲストティーチャー第二弾!荻野小学校へ。

  7. 開始10分。神が降りた。

  8. 二ヶ月お休みしました。

  9. 趣味と化したカメラ。

PAGE TOP